【ポルトドポルト】のポルトガル中毒

浜名湖のほとりからポルトガルの「美味しい」「可愛い」をお届けしている小さな輸入会社。こだわり食品バイヤーの視点から見たポルトガル情報です。

マデイラ島のおすすめレストラン O LAGAR

今回はマデイラ島へ行ってまいりました。知り合った地元の人に紹介してもらい行ってきた絶品レストランO LAGAR

またまた最高なレストランを知ってしまったので紹介いたします!マデイラ島での運転は坂ばかりなので本当に辛い!!!!

 

狭くて怖い道をゴニョゴニョと一生懸命運転して行ったところにある本日のレストランはあのチャーチルが愛したとされるCAMARA DE LOBOSというエリアにあります。マデイラ島の観光スポットの一つ。カマラ・デ・ロボスの主要な場所からは少しだけ離れたところに位置するレストランです。少し高い場所にあるため駐車場から見える景色は絶景!!!

 

マデイラらしい青い海と空、崖に並ぶ家々と、小ぶりのバナナ園もしっかりと写っています!

f:id:portodoporto:20191029153022j:plain

実にマデイラらしい!!!

レストランの入り口はこんな感じ。

f:id:portodoporto:20191029153150j:plain

マデイラの伝統的な家の造りの方から入店もできます。マデイラを全面に押し出したレストランです。

f:id:portodoporto:20191029153202j:plain

ここをくぐると、そこは想像もしていなかった光景が!!!まさかのこんな広々としたお庭のブドウの木の下にテーブルが並んでいたのです!素敵!!!

f:id:portodoporto:20191029153351j:plain

ブドウも本物なので、辺り一面ブドウの甘い香りに包まれます。すごい〜!観光客がほとんどのこの場所でも、ウェイトレスの方が暖かく迎えてくれました。この島はイギリスとの結びつきもとても強いので、今でもイギリス人がいっぱい。ウェイターもポルトガル人ですがイギリス英語を話していました。面白い。

 

まずはマデイラのものをオーダーしようとBolo do caco をオーダー。BOLO DO CACOはマデイラ名物でマデイラ島に来たら食べなければならないものでしょう。こんな形。

f:id:portodoporto:20191029154900j:plain

ボーロ・ド・カコはガーリックバターを塗って出てくることが多く、ここもそうでした。中を開くとこんな感じ!ガーリックバターとコリアンダーの相性が抜群で、パンもモチモチしていてとっても美味しい!!!!

f:id:portodoporto:20191029154911j:plain

色々な食べ方があるようですが、私たちはこのガーリックバター味が1番定番で美味しいと思いました!!!そして一緒に頼んだスターターのこちら。

f:id:portodoporto:20191029154919j:plain

サラダとMILHO FRITOと言うもので、ミリョ・フリットも同じくマデイラ名物です!ブラジルではPOLENTAと呼ばれていたコーンは、ポルトガルではMILHO FRITO(フライドコーンと言う意味)と呼ばれていて、初めてブラジルのPOLENTAはイタリア語だったのだと知りました。

f:id:portodoporto:20191029154936j:plain

上にも書いてある通り、トウモロコシの粉を練って揚げたもので、そこにガーリックやハーブ類が入っています。ポルトガルでは、マデイラ島の名物ですが、ヨーロッパや南米では、色々なところで見ることができると思います。

 

ブラジルやイタリアではPolentaと呼ばれていて、家庭では揚げてない状態でも良く食べます。日本人の私としてはとても美味しいとは言えなくて友人の家で出てくると、どうしよう〜とよく思っていたのですが、ここマデイラ島のMilho Fritoは名前の通り揚げてあるので、大変美味しいですよ。

 

さてさてメインはこちらのお肉。

f:id:portodoporto:20191029154942j:plain

これがマデイラ流お肉の食べ方。エスペターダと呼ばれる串刺しスタイルです。本当はお肉がローリエの枝に刺さってくるのが真のマデイラスタイルなのですが、ここのレストランはローリエではありませんでした。遠巻きに見てみるとこんな感じ。

f:id:portodoporto:20191029154929j:plain

なかなか大きくて出し方も斬新!!!吊るされていました!

 

一個一個のお肉もとても大きく、焼き方もミディアムレアがいいか、ウェルドーンが良いかなど希望を聞いてくれます!お肉の種類も色々とあるのですが、私たちが選んだ牛肉は塩が効いていてボーロ・ド・カコにとっても合いました!

 

少人数で行くと、あまり食べられないのが残念なポイント。これだけで私たちはお腹がハチキレそうになってしまうほどのボリュームでした。数日分のお肉を食べた感じ。笑

 

最後は、おきまりのエスプレッソを頼んで満足満足!

f:id:portodoporto:20191029164019j:plain

ここは味も美味しかったのですが、お店の作りもとっても面白く、ワインを造る場所などもデコレーションとして残されていました。

f:id:portodoporto:20191029164008j:plain

ここに皆で入って踏み踏みするんですね!

f:id:portodoporto:20191029164030j:plain

ワインの樽をリメイクしたようなこんな面白いデコレーションも。色々と凝っています。

f:id:portodoporto:20191029163957j:plain

出口ではマデイラの乗り物、トボカンを発見!!トボカン乗り場までは様子を見に行ったのですが、娘の歳的にも乗れず。写真も乗って撮れる場所はなかったので、ここで撮影して帰って来ました。

f:id:portodoporto:20191029164042j:plain

ふしぎ発見でも紹介されていたあれですね。私も怖くて乗れなかったので娘がいてくれて良かった…笑 トボカンのことは今度書こうと思います。

 

最後はまたまた駐車場からの素敵なマデイラらしい風景を見て終了です。

f:id:portodoporto:20191030120255j:plain

行きやすい場所にあるわけではありませんが、マデイラを全面に押し出したレストランなので、色々なマデイラの雰囲気を味わえます。お客さんも観光客がほとんどですが、街中に比べると、観光客も通の人が多い雰囲気なのでとってもオススメ!!!!

 

マデイラ島で食べた中で1番思い出に残っているレストランなので、マデイラ島に行かれた際にはぜひこちらまで来てみてくださいね!

 

本日のおすすめレストランはここ

O LAGAR

 

 

 

▶︎黄色いトラムの美味しいポルトガル商品はこちらから😋

▶︎ポルトの商品の取り扱い店一覧はこちら